CaSy(カジー)は評判が悪い?口コミから判明したデメリット5選

  • CaSyを利用してみたいけれど、口コミや評判が気になる……。
  • 他の家事代行サービスとどこが違うの?
  • CaSyが自分に合ったサービスなのか知りたい!

CaSyはテレビや雑誌で取り上げられたこともある人気家事代行サービス。

忙しくて掃除をする暇がない、毎日の献立を考える事がストレス……

そんな時に頼れるサービスです。

数々の家事代行サービスが存在する今、CaSyにしかない特徴や実際に利用した人の口コミは気になるのではないでしょうか。

そこで、この記事ではSNSに投稿されているCaSyの特徴に関する肯定的・否定的な口コミをもとに

  • CaSyのデメリット
  • CaSyのメリット

をご紹介します。※口コミは4時間かけて調査しました。

記事を最後まで読めば、CaSyの特徴が分かり、

他の家事代行サービスとの比較や利用検討の参考になること間違いなしです!

自分に合った家事代行サービスを選び、日ごろ感じている家事のストレスをより効果的に解消しましょう!

1.CaSyは自動的にスタッフとマッチングしてもらえる手軽な家事代行サービス

CaSy
https://casy.co.jp/

料金(1時間あたり)スポット利用:2750円  定期利用:2409円~
交通費700円
最短依頼時間2時間
サービス内容掃除代行、料理代行
対応地域東京、神奈川、千葉、埼玉、大阪、兵庫、京都、宮城、愛知
お試しプラン2時間4700円

CaSyは依頼者と家事代行スタッフの間に独自のマッチングシステムを取り入れています。

依頼者はWebで希望日時と依頼内容を選ぶだけで条件に合った家事代行スタッフが手配されます。

また、CaSyのマッチングシステムは自動化されているため、会社のスタッフが仲介する必要なく、1時間2,409円という低価格が実現しています。

  • Web上で簡単に依頼
  • 自動的にスタッフが手配
  • 低価格

であるため、CaSyは手軽に利用できるサービスといえます。

2.口コミからわかるCaSyの5つのデメリット

  1. トラブル時の対応が遅く信頼性に欠ける
  2. 予約が取りにくく日程調整に手間取りやすい
  3. 料理と掃除を同時に頼めないため両方頼みたい人はコストが2倍になってしまう
  4. 本部社員の対応が不誠実でカスタマーサポート体制が弱い
  5. 予約の2日前18時以降のキャンセルには返金されない

CaSyはメディアに取り上げられることもある人気家事代行サービスであるため、SNSにたくさんの口コミが見つかりました。

まずは数ある口コミの中から中から悪い口コミに目を向け、口コミからわかるCaSyのリアルなデメリットを5つ紹介します。

CaSyのデメリットは主にシステム面の不便さと本部の不誠実さです。

2-1.トラブル時の対応が遅く信頼性に欠ける

twitterロゴ

Twitterでの意見

お掃除サービスのcasyは、日程調整の変更をしようとすると本当に微妙。 掃除はキレイにしてくれるけど、運営がいないも等しい。トラブル起きた時に対処してくれない。

CaSyは作業中に物が壊れてしまったり利用者がけがをしてしまった場合、本部からその損害の一切が補償されることになっています。

しかし、本部の対応までに数日かかることが多いようです。

対応が遅いと、「本当に確認されているのか」「ちゃんと補償してもらえるのか」不安になってしまいます。

そして、会社全体の信頼性にも疑問を感じてしまう人は多いでしょう。

そのためかCaSyに対する悪い口コミの中でもトラブル時の対応の遅さは1番目立っていました。

CaSyは低価格を実現するために少人数の社員で対応をしているのかもしれません。

とはいってもやはりトラブル対応が迅速に行われないというのは大きなデメリットであると言えます。

2-2.予約が取りにくく日程調整に手間取りやすい

twitterロゴ

Twitterでの意見

Casyぜんぜん予約とれんね #Casy

twitterロゴ

Twitterでの意見

casyはオペレーションの質が下がっている印象(予約難度が高くなりすぎ)だし、Bearsは質は良いと評判だが高い。
casy、最初に使った時は感動したし、すぐ定期を希望したけど3〜4度トライしても定期契約できなかったし、最近はスポット依頼も成立しないなど微妙。

CaSyは予約に手間取りやすいシステムになっています。

CaSyは依頼者の希望時間と依頼内容をもとに自動的にスタッフがマッチングされるシステムなので、希望の時間にマッチングできるスタッフがいなければ自動的にキャンセルになってしまいます

マッチングできないと予約できない仕組みをとっているため、年末年始など依頼者が多くスタッフが少ない時期、時間帯を希望するとなかなか予約が成立しません。

どんなに手軽なシステムでも予約が取れなくては意味がありません。

絶対にマッチングしたい!という人は2つを意識して予約を取るとマッチングしやすいです。

  1. 予約は1週間以上前に取る
  2. 平日の昼を希望する

平日の昼間は家にいられない、予定が急に変わるから早めに予約するのが難しい……

という方は鍵預かりオプションを利用すると良いです。

鍵預かりオプションを使えば月額1,078円で不在の間でも家事代行サービスが利用できます。

とはいっても、予約が取りにくい仕組みはCaSyのデメリットであると言えるでしょう。

2-3.料理と掃除を同時に頼めないため両方頼みたい人はコストが2倍になってしまう

twitterロゴ

Twitterでの意見

Casyやってみようかと思ったけど片付けが一番の鬼門なので片付けしてくれるベアーズいいなあ(Casyは掃除&料理メインっぽい)

CaSyは依頼内容が料理代行と掃除代行で別れており、一度の依頼で両方を頼むことはできません。

両方頼みたい場合は2回依頼をしなくてはならず、料金も時間も2倍かかってしまいます。

また、チャイルドケアや整理収納の代行は対応していません。

同時に整理収納なども含む多くのサービスを頼むことができる家事代行サービスもいくつかあるため、

  • 料理と掃除をどちらも頼みたい人
  • チャイルドケアなど料理と掃除以外も頼みたい人

は、タスカジやキャットハンドなど様々なサービスを同時に依頼できる他の家事代行サービスを選ぶ事をお勧めします。

2-4.本部社員の対応が不誠実でカスタマーサポート体制が弱い

twitterロゴ

Twitterでの意見

仕事終わりに確認したら、CaSy本部から夕方にこんなメール来てた。
いやいや、9日は明日じゃなくて今日だから、もうその変更依頼していたサービスは今朝終わったよ??
んー。 もう過ぎちゃったことだし、今更なんて返事したらいいのかわからん。
ただ、対応の遅さには不満が残るよね。

メール

会社が仲介せずに自動的に依頼者とスタッフがマッチングするというシステム上、

  • マッチングが成立しなかった
  • スタッフの都合が合わなくなった

などの理由で利用数時間前に突然キャンセルになりやすいCaSy。

キャンセルになった場合は通常、サービス開始の2時間前までに本部から連絡が来る事になっています。

しかし、SNSではキャンセル連絡が遅い、来ない、文言に誠意がないという口コミが多く見られました。

なかにはスタッフの都合が合わなくなったことを本部が把握していなかったという例も……。

また、電話対応の際、社員の対応態度が悪かったという口コミも散見されました。

カスタマーサポート体制の弱さは、口コミの多さからも分かるようにCaSyの大きなデメリットであると言えそうです。

2-5.予約の2日前18時以降のキャンセルには返金されない

CaSyは予約2日前の18時までにキャンセルをしないと利用金額を全額負担しなければなりません。

CaSyは掃除代行の場合、当日の3時間前まで予約ができるため、予約が確定した段階でキャンセル時の返金は不可能になっている場合も十分に考えられます。

たとえば前日に予約した場合、スタッフとマッチングが成立した時点で無料キャンセルはできません。

他の家事代行サービスの中にはキャンセル料が利用金額ではなく定額だったり、利用金額の半額であるものもあります。

予定が直前に変わってしまいやすい人は他の家事代行サービスを検討するか、鍵預かりオプションを利用しましょう。

3.口コミからわかるCaSyの3つのメリット

次は良い口コミをもとにCaSyのメリットを3つ紹介します。

  1. 見積もりや事前訪問なし!スタッフを選ぶ手間がなく依頼までが楽
  2. 当日3時間前でも利用可能!急な予約にも対応してくれる
  3. 2時間4700円!初回お試しプランが安い

CaSyの主なメリットはやはりその手軽さ、試しやすさ。

CaSyのメリットを知れば、自分にCaSyが合っているかわかります。

3-1.見積もりや事前訪問なし!スタッフを選ぶ手間もなく依頼までが楽

twitterロゴ

Twitterでの意見

casy、安くて予約の調整が楽チンでよき。 家事代行とスマートホームには積極的に貢献していきたい。

twitterロゴ

Twitterでの意見

CaSyで家の中のお掃除お願いしてみたんですけど、掃除用具渡してやって欲しいところざっくり伝えたら、あとはひたすらテキパキ掃除してくれて、最高だった
アプリで日程の調整できるのも楽だったし、昨日依頼して今朝から来てくれて、え?神様なの?

CaSyは会員登録完了後、希望日時と依頼内容の入力のみ3分で依頼ができます。

スタッフとも自動的にマッチングしてくれるので、依頼前の手間のなさ、楽さは家事代行サービスの中でもトップクラス。

事前の打ち合わせはチャットで行うため事前訪問もありません。

また、利用料金も依頼内容ごとで定額なのでスタッフによって変わることもなく、把握しやすいです。

見積もりや事前訪問が必要な家事代行サービスも多いなか、簡単に依頼ができることは大きなメリットですよね。

3-2.当日3時間前でも利用可能!急な予約にも対応してくれる

twitterロゴ

Twitterでの意見

今日も家事代行Casyで掃除してもらってる間にめんどい事務済ませたぜ!事務溜めちゃってもここで完済できるし家も綺麗で気持ちいいでござる~ 当日に予約できる(3時間前)ので、もそもそ起きてから予約したので大丈夫な所がいい

CaSyは当日3時間前まで予約可能。

「突然来客の予定が入り急いで部屋の掃除をしたい……」なんて場合でも掃除代行サービスを利用できます。

事前訪問、見積もりが必要な家事代行サービスはもちろん、そうでない家事代行サービスであっても数日前までに予約をしなくてはならない場合が一般的です。

数日前から予約していなくても対応してもらえるのは助かりますよね。

しかし、当日3時間前に予約可能なのは掃除代行のみ。

料理代行は3日前までに予約する必要があるためご注意ください。

3-3.2時間4700円!初回お試しプランが安い

twitterロゴ

Twitterでの意見

他社も検索したけど他社のお試しプランより今回のところ(CaSy)の通常プランが普通に安かった! サービスに特に不満もなかったのでこのまま契約したいと夫に相談したら、固定費にするには高いなぁ…と渋めの返事。押したらいけそうだけど、まぁ一理ある。 まずは次いつごろ頼みたくなるか様子見かな。

twitterロゴ

Twitterでの意見

はじめてCasyで家事代行を使ってみた! お試しプランでキッチンお風呂洗面所トイレの掃除2時間で4,700円。びっくりするほど綺麗になって快適!これはやみつきになりそう

CaSyの初回限定お試しプランは2時間で4,700円。

この値段は家事代行サービスのお試しプランとしては最安値水準です。

プランは2種類。

  1. 水回り4点おまかせプラン
  2. 3日分の絶品作りおきプラン

どちらも「家事代行を利用してみたい!」「CaSyのサービスを体験したい!」という方にはぴったりのプランです。

まとめ:CaSyは家事代行のお試しにぴったりなサービス

この記事のまとめ
  • CaSyは本部の対応が遅く不誠実であるという口コミが多い
  • 直前の予約も受け付けているが、日時によっては取れない場合も多い
  • お試しプランが安く、依頼の手間もないため気軽に始められる

CaSyは簡単に依頼でき、更にお試しプランが安いため「家事代行ってどんなものなのか試してみたい!」という人にはおすすめです。

しかし、予約が取れにくかったり、本部の対応が不誠実であったという口コミが多いです。

  • 家事代行サービスをこれから定期的に利用したい人
  • 本部のサポート体制を重視している人
  • 絶対に安心してサービスを利用したいという人

にはCaSyはあまりおすすめできないサービスです。

CaSyが自分に合っていないかも……という方は、

CaSyと同じく依頼者とスタッフの間に会社が仲介しないシステムをとり、スタッフを自分で選ぶことができるタスカジがおすすめです。

タスカジの評判は?口コミからわかるリアルなデメリット3選【トラブルは大丈夫?】

こちらもぜひご検討してみてください。

本人確認をするため公的身分証に記載の情報

お名前(ふりがな)
性別
生年月日
家族構成
住居形態・建物
住所
都道府県・市区町村
それ以降の住所
番地
建物名・部屋番号
最寄り駅とご自宅までの所要時間 (最大3件) 必須
電車 or バス
お電話番号
ペット情報

現在、ご提出をいただいた公的身分証により本人確認をさせていただいております。
本人確認の結果は改めてご連絡を差し上げます。
なお、本人確認に要する時間は平均で約1時間、最大で約3時間となります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です