WorkAnyはまだ怪しい?知らないとヤバイ3つの注意点【使ってみた】

WorkAnyは稼げるの?

WorkAnyは新しいサービスだけど信頼できるの? 

WorkAnyにはヤバいところないの?

この記事を見つけてくれたあなたは、WorkAnyに興味があるけれど

「本当に稼げるの?」

「怪しいサービスじゃないの?」

「私でも仕事できるの?」

と不安な気持ちがあるのではないでしょうか。

確かに、WorkAnyは2021年3月にリリースされたばかりの新しいサービス。

口コミがほとんどなく、WorkAnyの特徴はよくわかりませんよね。

この記事では、実際に筆者がWorkAnyを利用し、そこから分かったデメリット・メリットを3つずつご紹介!

結論、WorkAnyは専門的なスキルがあるフリーランスにオススメの副業サービスです。

反対に、初心者や副業として利用したい人にはオススメできません。

WorkAnyは始まったばかりのサービスで、利用者数も多くないと予想されるので

今始めればすぐに案件受注、稼ぐことができます。

この記事を最後まで読めば、WorkAnyが実際どのようなサービスなのか理解できるでしょう。

30秒でわかるこの記事のまとめ
  1. 始まったばかりのサービスなので案件が少ない
  2. 使い勝手もあまりよくない
  3. スキルがあれば容易に受注できる
週1日・1日2時間から勤務可能

1.WorkAnyとは?テレワーク対応の副業サービス

WorkAnyとは

WorkAnyとは、テレワーク対応の副業マッチングサービス。

自分のスケジュールや勤務可能時間に合わせて、

全9つの案件から、好きな案件に応募可能できます。

また、WorkAnyは2021年3月22日にリリースされたばかりの新しい副業サービスなので

案件数は今後、増えていくでしょう。

職種は5種類に分けられています。

  1. マーケティング
  2. 営業
  3. 編集・ライティング
  4. デザイン
  5. エンジニアリング
  • マーケティングスクールでのオンライン講師
  • サイトに掲載する企業の紹介
  • アプリのレビュー記事執筆
  • WEBデザイン記事の執筆データ入力などの事務・お客様対応
  • WEB・システム開発

案件ごとに、必要なスキルのレベルや実務経験を示す表示が振られているので、

自分との適性をチェックすることができます。

さらに、WorkAnyに掲載されている案件は全て、テレワークに対応。

コロナ渦では嬉しい業務形態となっています。

業務日数・時間は

  • 週1日・1日2時間
  • 週3日・1日3時間
  • 週3日・1日8時間

など、頻度も多様になっています。

職種・業務形態・日数をチェックした上で柔軟な選択ができるので、

働ける日数や業務形態に制限がある人にオススメです。

3行でわかるWorkAny
  1. 2021年3月22日にリリースされたばかりの新しい副業サービス
  2. 職種や実務経験、日数から自分との適性を判断できる
  3. テレワーク対応

1-1.WorkAnyの運営会社

設立1999年10月1日
資本金11億7,367万円
提供している主なサービスA8.net:アフィリエイトサービス
seedApp:アプリケーション広告
ドコモ口座キャッシュゲットモール:コレ経由でお買い物すると現金が貯まる

WorkAnyの運営会社は株式会社ファンコミュニケーションズ。

日本最大級のアフィリエイトサービス「A8.net」を運営している会社です。

A8.netは10年連続ASP満足度第1位を獲得。

上場もしているので、会社としての信頼性は十分だと言えるでしょう。

サービス開始年2000年
利用サイト数290万サイト以上
手数料66円~770円(登録口座や金額によって変動)
備考10年連続ASP満足度第1位
webアイコン

Web上での意見

アフィリエイト初心者に易しい

webアイコン

Web上での意見

A8.netを利用することで自分のWebサイトを収益化することができた。高単価のメニューがあって気に入ってる。

webアイコン

Web上での意見

初心者でも使いやすく便利で、取引数も多いと思います!

webアイコン

Web上での意見

登録する際に審査がなく、簡単に登録できる。

webアイコン

Web上での意見

大手で案件数も多いので安心です。

2.WorkAnyで副業に挑戦・体験談

まだまだ口コミが少なく、実態がよくわからないWorkAny。

今回、実際に筆者がWorkAnyを利用し、使ってみた感想を包み隠さずお伝えします。

WorkAnyに興味がある人は、自分がワーカー登録した時のことをイメージしてみてください。

2-1.登録の流れ

メールアドレス認証
電話番号認証
基本情報登録

必須登録は4項目

  1. 名前
  2. ログイン用パスワード
  3. 生年月日
  4. ステータス(今すぐ働けるかどうか)

任意で

  • プロフィール写真
  • 性別(企業には非公開)

を登録できます。

ワークスタイル登録

まず、5つのジャンルから1つ以上の選択が必須(最大3つまで)

  1. マーケティング
  2. 営業
  3. 編集・ライティング
  4. デザイン
  5. エンジニアリング

次に、選択したジャンルについて

  • 業務歴
  • 専門分野
  • スキル

をそれぞれ1つ以上選択する必要があります。

最後に

  • 希望報酬
  • 希望日数
  • 希望時間

を選択すれば次に進めます。

※任意で自己PR、固有スキルを入力できます。

プロフィール登録・SNS連携

任意項目なのでとばしても問題ありません。

結論から言うと、登録は5~10分で終わらなかったです。

入力項目が多く、クラウドソーシング初心者にとって入力に困る項目がありました。

特に、「ワークスタイル」登録が大変です。

例えばマーケティングだと、下の画像にある膨大な要素から1つは選ぶ必要あり。

WorkAnyワークスタイル登録専門分野・スキル選択画面
WorkAnyマーケティング分野の専門・スキル選択画面

業務経験やスキルがなくても選択を強いられるので、初心者は選択に困るでしょう。

筆者も、「マーケティング」分野からスキルを選択するとき、

「業務経験が浅いがスキルを選択していいのか?」

と戸惑いが隠せませんでした。

その後、企業とのミスマッチを起こしかねない不安要素です。

初心者は、1年以上の業務経験を積んでからWorkAnyを利用するといいでしょう。

WorkAny登録に必要な手順3つ
  1. 基本情報登録
  2. ワークスタイル登録
  3. プロフィール登録

2-2.副業開始までのやりとり

WorkAnyへのワーカー登録が完了してから、副業スタートまでに行うことは3つ。

  1. 自分に合った案件を見つける
  2. 応募する
  3. 採用担当者とメッセージ
WorkAny案件検索画面
案件検索画面

案件検索画面は、シンプルなデザインとなっていて、非常に見やすいです。

また、

  • 分野
  • 時間
  • 報酬単価
  • 適正業務歴
  • 難易度

についても明記されているので、自分の好みに合った案件がすぐにわかります。

クライアント名ジャンル難易度業務内容
(株)MONライティング初級ゲームのレビュー記事執筆
(株)インターコミュニティーデザイン初級WEBデザイン
WEBMARKSマーケティング中級マーケティングスクールの講師
(株)ONE WEDGEエンジニアリング中級システム開発
(株)ユニメディア営業エンジニアリング編集・ライティング初級・中級サイトに掲載する企業の紹介システム開発書類作成
WorkAny案件詳細説明画面
案件詳細画面

案件の部分をクリックすると、詳細説明画面に移ります。

必須スキルや勤務条件についての説明があり、応募ボタンを押すだけで応募完了です。

応募までの流れは非常にスムーズだといえるでしょう。

3.使ってわかったWorkAnyのデメリット3選

WorkAnyのデメリット3選
  1. 企業からの連絡が遅いので忙しい人には合わない
  2. 案件が少ないので自分に合った案件が見つかりにくい
  3. サイトが重い

特に、企業からの連絡が遅いのは大きなデメリットです。

企業側も新サービスがゆえに、うまく対応できないかもしれませんね。

合否の連絡が遅いとスケジュールが決まらないので困るでしょう。

他にもどんなデメリットがあるのか、包み隠さずお伝えします。

見逃すと登録後のトラブルに繋がりかねないので要チェックです!

3-1. 企業の連絡が遅いので忙しい人には合わない

WorkAnyに登録されている案件は、企業からの連絡が遅く、忙しい方には合わないです。

WorkAny採用担当者とのやりとり
採用担当者とのやりとり

実際に筆者が2社の案件に応募してみたのですが、3日経っても連絡は返ってきませんでした。

連絡が遅いと、早く仕事をしたい人にはストレスですよね。

筆者も、あまりにレスが遅いので、ストレスが溜まりました。

今すぐ副業で稼がなければいけない人は、他のサービスを使うといいでしょう。

円滑なやりとりで仕事をしたい人にオススメなのは「Offers」。

SNSアカウントで登録でき、Slackと連携できるので、円滑なコミュニケーションが期待できます。

3-2. 案件が少ないので自分に合った案件が見つかりにくい

WorkAnyで自分の案件が見つからず落ち込む人

WorkAnyには案件が9つと少ないため、自分に合った案件がない可能性があります。

ジャンルも5つしかないため、選択の自由度は低めです。

企業からの返信がなかった筆者は、同じ分野の他の案件がないので

WorkAnyの利用を断念しました。

自分が持つスキルと完璧にマッチした案件を受注したい人には合わないかもしれません。

案件とのミスマッチをなくしたい人にオススメなサービスは「Crowdtech」。

616件の案件があり、専任アドバイザーが希望条件に合わせて最適な案件を提案してくれます。

3-3. サイトが重い

WorkAnyメッセージ画面
メッセージ画面

メッセージやりとり画面

WorkAnyはサイトが重く、スムーズに操作することができません。

時々、メッセージ画面や検索画面に移ろうとすると、謎の表示が出現。

再ロードするまで個々のチャットに遷移しない状態になることもあります。

今は操作性がよくありませんが、今後改善されていくでしょう。

操作性の良さを求めるなら「クラウドワークス」がオススメ。

口コミを見ると、多くの利用者が評価しています。

twitterロゴ

Twitterでの意見

クラウドワークスは、案件探しや操作性がわかりやすくて使いやすいです!

twitterロゴ

Twitterでの意見

クラウドワークスはシンプルでわかりやすい気がする。

twitterロゴ

Twitterでの意見

操作性は、クラウドワークスが一番だと思います!

twitterロゴ

Twitterでの意見

クラウドワークスは。操作性が明快で、何も考えずに使えますよね。

4.WorkAnyをオススメできる人・できない人

WorkAnyをオススメできるのは、次の3点に該当する方です。

WorkAnyをオススメできる人
  1. 3年以上の業務で用いたスキルがある人
  2. 返信が遅くても我慢できる人
  3. 本業とは別の企業と関わって自分のキャリアを広げたい人

逆に、WorkAnyをオススメできないのは、次の3点に該当する方。

WorkAnyをオススメできない人
  1. 今すぐ稼ぎたい人
  2. 積極的なやりとりで円滑に業務を進めたい人
  3. 多くの案件から自分との適性を判断したい人

WorkAnyは、クライアントからの返信が遅いのが難点です。

本業との兼ね合いで、業務時間を決めたい人はやりとりにストレスを感じてしまうかもしれません。

また、WorkAnyはブラウザのみ対応なので、PC環境がほぼ必須。

移動中のやりとりが不便なので、平日は本業で毎日働く人には合わないでしょう。

5.WorkAnyは稼げるの?類似サービスと比較

サービス手数料案件数稼ぎやすさ備考
WorkAny案件ごとに異なる9件
複業クラウドなし1,502件2021年5月7日に2019年9月2日リリースのanotherworksをリニューアルサービスを特別価格で利用できる「複業手当」を利用可能
Workshipなし509件案件成約時に1万円のお祝い金贈呈
bizseek5~10%2,565件プロジェクト型とコンペ型の業務が存在
Craudia報酬5万円までは一律15%※報酬が上がれば変動5,112件会員数100万人以上
Crowdtech不明616件60秒で簡単登録可能
報酬は15日支払い
高額案件多数
offersなし402件SNS(Twitterなど)アカウントで登録可能
slackとの連携で円滑なやりとりが可能
サービス手数料案件数稼ぎやすさ備考
クラウドワークス5~20%370,869件案件数業界NO.1
ランサーズ5~20%5,906件満足度・リピート率1位
ココナラ22%113,068件サービスの出品可

WorkAnyは稼ぎやすいサービスだと言えます。

始まって間もないサービスなので、競合に比べてユーザー数が多くないでしょう。

案件の中には月50万円以上のものや、成果報酬で1件成約につき3万円の高額案件も存在。

手数料を取られるのは痛手ですが、専門的なスキルがあればすぐにでも稼げるでしょう。

より稼ぎたい人には「Crowdtech」がオススメ。

高額案件が揃っていて、中には最大月100万円の案件もあります。

6.まとめ WorkAnyは専門的なスキルを持つフリーランスにおすすめ!

WorkAnyホームページ
WorkAnyホームページ

WorkAnyは専門的なスキルを持ち合わせるフリーランスにオススメのサービスです。

案件数が少なく、選択の自由度は低いです。

しかし、募集が終了になっていないことから、ユーザー数も多くないと考えられます。

スキルがあれば難なく受注できるでしょう。

WorkAnyには、

  • 企業からの返信が遅い
  • 操作性が悪い

などのデメリットがありました。

ですが、WorkAnyはリリースされたばかりのサービス。

運営会社はA8.netで満足度1位を獲得しているので、今後、改善されることが期待されます。

スキルに自信がある中級者はWorkAnyやCrowdtechに登録すると優良案件が見つかりやすいです。

スキルに自信がなければ「クラウドワークス」や「ランサーズ」で実績や自信をつけてみましょう。

副業初心者なら、副業スクールに通ってスキルを身につけることをオススメします。

副業スクールは、隙間時間に講座型で学びたい方には「副業の学校」が、

課題に取り組む形で実践的に学びたい方には「Cucua」が良いでしょう。

この記事を最後まで読んでくれたあなたが、WorkAnyと自分との適性を判断できれば幸いです。

週1日・1日2時間から勤務可能

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です